明るくなる部屋(神戸の家)


解体も進んで、
今回、間取り変更の見どころとなるこの部分。




写真中央の明るい部分は照明でなく、床を取るため一部を切断。









では取っていきましょう。



二階の床を取って一部を吹き抜けにします。

これで2階の光が1階まで届くと思う。

明るくするために、
室内を広く見せるために一番効果的な方法だけど、部屋数が少なくなってしまうから小さな家だと敬遠されてしまう。




でも今回は思い切って提案実行。



「ずいぶん明るくなったね」と大工さんもビックリしてくれました^^





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
 〒771-1154
 徳島県徳島市応神町東貞方貞光120-1

 横関 孝章

tel 088-641-6105
fax 088-641-6106
hp 090-3180-5017
web www.ieniwacobo.com
email ieniwacobo@gmail.com

リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






着工→解体 (神戸の家)


本日から工事が始まった神戸の家。
まずは解体。





「僕も徳島出身です」
と声をかけてくれたのは写真右側、初めて合う職人さん。

藍住に実家があるらしく、現在は神戸に住んでいるとか。
こんなところで徳島にゆかりのある人にあえてよかった。





施工場所も違うし、初めて付き合いする職人さんだけど、
やっぱり天井から解体です。













手際よく作業が進んでいきます。

それぞれにあれこれ指示しなくても、みな順序よく作業をすすめる。コミュニケーションが取れているのだと感じた。





キッチンも、




なんにも言わなくても、
外せるところから順番に外す。

これは作業がはかどりそう♪




さて、本物件を依頼くれたとき、

知人「間取りも内装のデザインも任せる。好きにやって」
僕「えっ、じゃあ素材も詰め込んでいいのね」
知人「もちろん。予算ないならね」
僕「ですよね。^^;」



自分たちが住むわけじゃないから、多くの予算はかけれないけど、でもいえにわ工房らしさがだせれば嬉しい。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
 〒771-1154
 徳島県徳島市応神町東貞方貞光120-1

 横関 孝章

tel 088-641-6105
fax 088-641-6106
hp 090-3180-5017
web www.ieniwacobo.com
email ieniwacobo@gmail.com

リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









着工まであと4日 登山道まで徒歩3分(神戸の家)


工事後は賃貸として活躍する予定の空き家。

賃貸物件はどんな人に借りてもらうのかイメージするのが大切だから、今日はこの家の良いとこ探し。

立地条件から考えると、
山好き、森好き、週末はトレッキングが趣味の人が良いと思う。


その理由がこの写真






とても整備された登山道は家から3分。

丁寧に管理しているというより、登山で活用する人ががおおいからだと思わせる。僕が住んでいた23年前よりずっと歩き易くて道がきれい。

森のトンネルを歩いて通勤できるのは、とても羨ましいと思うしなにより毎日楽しい。

このまま写真の方向に登っていくと山頂に向かうから、
駅へは後ろへ。



しばらく下山すると、





いいね。
アスファルト舗装にマンホールがある。
近くに民家があるサインだけど、そんなことを感じさせない山道。






さらに下山、




そうそう、
ここは滑りやすい。

滑って痛い経験をした人が、そのあと通る人を思って作ったと思う。










よく手入れされた場所で立ち止まっていると、
近くでホウキをもったおじさん(82)が近寄ってきて昔話を聞かせてくれた。

「この辺も住む人がいなくなって、随分空き家が多くなった。私が小学生の頃は、この下にある銀行までしか人は住んでいなかったのになぁ」


70年前、
人が移り住み、開発が進んだことを知る生き証人。



さて、先に進みましょう。




ここまで来ると、民家が見えてきました。

マンホールもあります^^









坂を下るのもここが最後。

晴れて青空が見えて、いい天気になりました♪











あっ、
これこれ。

さっきおじさんの話にでてきたのがこの銀行です。
さすがに70年前から建物はかわったと思います。









狭い路地を抜けると、









はい駅につきました。

お疲れ様です^^







せっかくだから駅の南側に行ってみましょう。





興奮して、
思わずシャッター押したけど、
いい写真に見せてくれるのが、海のいいところ^^;




山から海まで楽しめる場所。
やっぱり住んでみたいと思う。

あなたはいかが?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
 〒771-1154
 徳島県徳島市応神町東貞方貞光120-1

 横関 孝章

tel 088-641-6105
fax 088-641-6106
hp 090-3180-5017
web www.ieniwacobo.com
email ieniwacobo@gmail.com

リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



施工前②(神戸の家)








































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
 〒771-1154
 徳島県徳島市応神町東貞方貞光120-1

 横関 孝章

tel 088-641-6105
fax 088-641-6106
hp 090-3180-5017
web www.ieniwacobo.com
email ieniwacobo@gmail.com

リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・