全箇所撮影が必要なんですね。




僕「えっ!? 全箇所の撮影?」

アドバイザー「そうですよ。耐震改修マニュアルに書いてますよ。施工前・施工中・完成、それぞれの写真が必要です。」

僕「・・・」




3年前はそんなこと言ってなかったのに、^^;


でも、やらなきゃいけないので
































撮影した施工中の写真。



最近は県が積極的に耐震改修事業に取り組んでいるとか。

でも補助金の活用が進むことは良いことです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com
リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





第三者機関による基礎配筋検査


1999年 住宅の品確法制定
 ↓
2005年 耐震偽装問題
 ↓
多くの偽装物件を抱えた
建設会社は費用を負担し切れずに倒産
 ↓
「住宅瑕疵担保履行法」が制定
これにより
住宅事業者は保険か供託によって
補修費用を確保(資力確保)することが
法律により義務付けらました。





つまり、
瑕疵担保保険に加入をし、
第三者が品質のチェックを行う。



主な検査内容は、基礎・構造です。

これにくわえ、いえにわ工房では
”防水”も検査対象にしています





本日はその最初の基礎配筋検査を行ってもらいました。


確認申請書に添付している図面通りになされているかチェック



















大きな指摘事項もなく、

無事完了。




さて明日は
コンクリートを打ちます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





着工


新築工事


本日から基礎工事がスタート




いい天気。
だけど昼から雨の予報、、^^;



























M様邸 新築工事


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com
リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



リノベーション > 大規模リフォーム


解体もすすみおおむね完了



玄関から屋内








ダイニング

















和室から洋室に変更予定







ほんとにいい建物です。

堅い仕事をする大工さんが建てたんでしょうね、
解体するのに随分と手間がかかりました^^;




リフォームは襖障子、壁紙の張替えやキッチンやトイレなど設備のの入れ替えを指します。

大規模リフォームは間取りの変更したり、水廻りの位置をかえたり床の高さを変えたりする

かわってリノベーションは、上記に加え、断熱性能や耐震性能を向上し、日当たりや風通しもよくして、快適な住まいにかえること。


長年住んでいると、隣の空き地に住宅が建ったり外部から受ける影響も大きい。

窓の高さ大きさをかえ、日が差すように工夫したり、風通しをよくしたり、内装以外に提案が必要と思う。




さて、この状態からまずとりかかるのは耐震補強です。



K様邸 古民家再生



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com
リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪がふる予報の中、




でしたが、
朝からの雨、



本日は地鎮祭です



準備してくれた祭壇へお供え物。
























完了です。


















神様にもきていただき、

とどこおりなく終了。




気持ちよく帰っていただいたところで一安心しすぎたせいか、

記念写真の撮影を忘れてしまった、、(^-^;



M様邸 新築工事


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com
リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ふるい家の弱点は、




断熱性能です。





床はこのようになっています。







フローリングの下には断熱材が入っていません。








断熱材が具体的に義務付けされたのは1989年、平成元年です。



つまり、昭和の建物は断熱性能が著しく低く、

加えて気密性も高くないので

外気温の影響を受けやすく、

室内の熱が外に逃げやすいと言えます。




「だから新築でなきゃだめよっ」

というオーナーさんもいるけど、

断熱改修工事は適切な断熱材を設置して、気密性をあげるだけなので、

補強計算が必要な耐震改修工事よりもずっと簡単。







以下はその床を撤去している様子







断熱材がないことがわかります。






今回の改修目的 「住みやすさ」


をかなえるために断熱性能も高めます。



K様邸 古民家再生



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com

リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ブログサイトを微調整


デフォルトの文字フォントや大きさを変更したら、

今までの記事の余白が気になる^^;



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com
リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・