44年前の耐震補強



昔の耐震補強を説明します。





これが補強箇所。
斜めの木が”筋交い”と呼ばれる補強材になります。











取り付けているアップの写真がこちら。



釘で止めてありますが、平成の現在ではこの工法はNGです。

地震がおきて建物が揺れると釘が抜け、

補強材の機能を果たさなくなるからです。















これも同じ。

全く機能しません。

ついているだけです。















これなんて、柱に付けているだけ。

全く機能しません。







ですから今の基準に沿う、

”耐震補強工事”を行います、



時期は6月ぐらいかな?










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いえにわ工房
web www.ieniwacobo.com
email ieniwacobo@gmail.com
徳島県徳島市応神町東貞方貞光120-1

リノベーション・新築・住宅・古民家再生・住宅リフォーム・セルフリノベーションのサポート・家具のオーダー・エクステリア・ガーデニング・造園・植栽・セルフガーデニング・家と庭における設計・施工・デザイン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・